葛の花イソフラボンスリムがほかのダイエットと一味違う理由は?

秋の七草の1つ「葛」。根の部分は葛きり・葛粉・葛餅などで使用されていますが、花にはダイエット効果があるということをご存じでしょうか。夏に咲く花で、天ぷらや漬物などにして食べられますが、スーパーなどで簡単に手に入れられないのが難点。今回はこの葛の花に注目し、ダイエット効果と「葛の花イソフラボンスリム」について、口コミと一緒にご紹介していきましょう!トップページ

 

●葛の花が痩せるって本当?

 

【体脂肪について】

体脂肪は、内臓脂肪と皮下脂肪の2種類。内臓脂肪は内臓につく脂肪、皮下脂肪は皮膚の下につく脂肪です。運動不足や脂肪の多い食事などで太るときに先につきやすいのは皮下脂肪。しかも、なかなか落ちないのが難点です。

 

体脂肪を減らすためには、脂肪燃焼が必須。減らしにくい皮下脂肪よりも、まずは内臓脂肪が減っていきます。余計な脂肪がついたお腹やお尻をスッキリさせるためには、内臓脂肪が減るのを待つ必要があるので、時間がかかります。つまり、ダイエット効果がわかりづらいということ。がんばってダイエットしても効果が目に見えてこないと諦めてしまう可能性って高いと思いませんか?

 

【葛の花のダイエット効果とは?】

葛の花は、内臓脂肪・皮下脂肪に対して吸収や蓄積を抑制させる効果と、燃焼をうながす効果があります。からだに脂肪がつくのを防止しながら、既についた脂肪の燃焼する手助けをするということですね。葛の花の効果は、人による臨床試験で確認済なので信頼できる食材だといえます。

 

葛の花は、内臓脂肪と皮下脂肪のどちらにも効き目があるので、効率的にダイエットができるすぐれものです。

気満気味の人や、体重・お腹の脂肪が気になる人におすすめな健康食品ですが、季節が限られていて入手しにくいのが難点です。そこで、「サプリメント」というかたちで開発され、今ではさまざまな葛の花サプリが登場しています。

 

●おすすめサプリ「葛の花イソフラボンスリム」

 

【商品概要】

葛の花イソフラボンスリムは、日本第一製薬株式会社が販売している葛の花のサプリです。

 

*120粒入り

・通常価格:6,480円(税込)
・定期購入価格:初回1,480円(税込)、2回目以降:5,780円(税込)

 

1日の目安は4粒なので、1袋に30日分入っています。摂取するタイミングは、食前・食間・食後・空腹時などいつでも良いといわれていますが、1度に4粒飲むのが効果的。なぜなら、4粒摂取した場合についての効果が研究で認められているからです。

 

【成分】

このサプリには、葛の花由来イソフラボンが4粒あたり35mg配合されています。また、ビタミンB1・B2・B6・Cとナイアシンの5種類のビタミンで、1日の必要摂取量の半分が補えます。一般的な生姜と比べて約3倍からだが温まりやすい黄金生姜も配合されているので、冷えに悩む女性にうれしいサプリだといえます。

 

葛の花は山奥の自然のなかで育てたものを厳選しており、黄金生姜は高知県産のものを使用。保存料や着色料は一切使われていません。

 

*葛の花由来イソフラボンとは、葛の花から抽出されたイソフラボンのこと。

 

【ほかの健康食品と何が違う?】

葛の花イソフラボンスリムが一般的な健康食品と違うところは、信頼と安心のレベルが高いところです。

 

このサプリは、内臓脂肪・皮下脂肪の減少を助けるという機能が研究で確認され、その研究結果が消費者庁に認可された商品。「機能性表示食品」という言葉をご存じでしょうか?2015年4月から消費者庁にて新しく取り入れられた機能性表示制度に該当する食品のこと。商品のパッケージに「脂肪を減らす」などの表示を許可されています。

 

科学的根拠や資料を消費者庁に提出して認めてもらっているので、信頼できる商品。この制度ができたことで、特定保健用食品(トクホ)なども含めて消費者が自分に合う健康食品を選びやすくなりました。

 

また、葛の花イソフラボンスリムがつくられている場所は、GMP認定の国内工場。原材料の受け入れ・製造・出荷について、安全と一定の品質を保つための「製造工程管理基準」を満たしています。

 

●痩せた?実際に使った人の声を見てみましょう!

 

葛の花イソフラボンスリムは、本当に痩せるのでしょうか?実際に使用した人の口コミをまとめてみました。どれだけ痩せたかについての個人差はありますが、きちんと効果は出ているようです。また、効果が出ていない原因についてもリサーチしてみましたのでご覧ください。

 

【口コミ】
*良い口コミ

・このサプリと併用してマッサージジェルでマッサージをしていた。1ヶ月でお腹回りがスッキリ!これからも続けていこうと思う。

・効果が強そうなサプリは怖いので、安心と安全をアピールしている葛の花イソフラボンスリムを購入。飲むようになってから便秘が解消してお腹回りが細くなった。

・1日に1度しか飲まなくて良いので手軽だし、気付けば飲むのが習慣になっている。少しずつ体型が変化してきたので久しぶりに体脂肪をはかったら4%も減っていた!

・飲むと、からだが温まる。生姜の効果かな?冷えが悩みだったのでうれしい。脂肪が燃焼しやすくなったのか、運動すると以前より汗をかきやすくなった。

 

*悪い口コミ

・からだに合わないからか、飲むとお腹が緩くなる。そのおかげで少し体重は減ったが、続けていくのはつらいので、飲まなくなった。

・飲み始めて1週間。便秘は改善されつつあるが、いまいち体重が減らない。もう少し続けて飲んでみるが、1ヶ月で効果が出なかったらリピートはなし。

・このサプリを飲むだけで痩せると信じてしまい、運動をしなくなった。それが原因なのか体重が増えた。サプリは自分に甘くなってしまうような気がするので飲むのをやめようと思う。

・別のダイエットサプリと併用中。朝・昼・晩と同じタイミングでわけて飲んでいるが、効果なし。

 

【なぜ、効果が出なかったのか・改善点】

効果が出なかった人は、からだに合わなかったという声が多く見られました。きちんと飲み方を守っていても、お腹が緩くなるのは生活や仕事に影響するので続けるのは難しいですよね。

 

一方で、サプリに頼りすぎて、運動をしなかった、つい脂肪の多い食事をしてしまいがちになったなどの声も見られます。葛の花イソフラボンスリムの効果は、新たに摂取した脂肪がつかないことと、脂肪燃焼のサポートをすること。今ついている脂肪を減らすなら、運動や食事内容の改善が必要です。

 

また、4粒を1度に飲まなかった人が効果を感じられなかったとの声も。効果には個人差があるので、必ず1度に飲まなければならないというわけではありませんが、効果が確認されている「1度に4粒」を守るのがおすすめです。

 

●まとめ

 

ほかのダイエットとは一味違う「安心・信頼」のある葛の花イソフラボンスリム。安全な工場でつくられているので安心。効果は国の消費者庁も認める高い信頼性をもっています。効果がすぐに見られなくても諦めず、まずは3ヶ月ほど飲み続けるのがおすすめ。適度な運動や脂の少ない和食などを同時にこころがけることで、ダイエット効果が出やすくなるサプリです。

関連ページ

葛の花イソフラボンスリムとシボヘールを比べてみました!
機能性表示食品として、葛の花由来のイソフラボンを含むサプリメントの代表である葛の花イソフラボンスリムとシボヘール。こちらではこの両者を価格や配合成分・特徴などのさまざまな面から比較しています。
葛の花イソフラボンスリムとファンケル健脂サポートを比べてみました!
内臓脂肪や中性脂肪の数値が気になり始めたときに飲みたいサプリメントとして、葛の花イソフラボンスリムとファンケル健脂サポートがあります。こちらでは機能性表示食品であるこの2製品について、成分や価格の面から比較しています。
葛の花イソフラボンスリムとベジファスを比べてみました!
機能性表示食品としてダイエットに効果がある葛の花イソフラボンスリムとベジファス。これら2製品について、機能性関与成分やその他の配合成分、価格や効果について比較してみました。迷ったときの参考にしていただければ幸いです。
葛の花イソフラボンスリムとラクトフェリンを比べてみました!
内臓脂肪に働きかけるという効果が共通している葛の花イソフラボンスリムとライオンラクトフェリン。配合成分や価格、定期便の有無などの比較表をもちいて、どのような違いがあるかチェックしていきましょう。