葛の花イソフラボンスリムを実際に体験した結果をレポート!

【葛の花】って知っていますか?

 

最近もよく健康雑誌でも取り上げられていて気にはなっていたんですけど、

 

ダイエットの中でも、内臓脂肪と皮下脂肪のを減らしてくれる役割があるそうです。

 

【くずきりに使われる原材料】と言えばピンとくる人もいるのではないでしょうか?

 

40代を過ぎてからお腹周りが気になり始めてきました。
ウエストのくびれはない、まさにドラム缶・・・(笑)
主人が娘たちに「今ではああだけど、お母さんだって若い時は細かったんだからな~笑」

 

と話しているのを聞いて「あぁ、あの頃に戻りたい」と切実に思い始めたんです。

 

葛の花が入っているサプリでも、特に女性に効果があるとよく紹介されている
【葛の花イソフラボンスリム】を飲んで見ることに!

 

果たして、脱ドラム缶成功なるのか!?

 

 

 

注文してから、大体4日?一週間も経っていなかったと思います。

 

メール便で来たので、ポストに入っていました!
不在にしていることがおおいので助かりました。

 

パッケージは、女性向けということもあってか柔らかい印象です。

 

ダイエットサプリは、結構かわいいものが多いのですが
内臓脂肪を減らすガチなサプリだと、かわいいさより、機能がすごい目立つパッケージなんですよね・・・(笑

 

今まで、サプリを飲みたくても恥ずかしくて買えなかったけれど、これなら手に取りやすいかも!

 

 

葛の花イソフラボンスリムの配合成分は
葛の花以外にも【生姜粉末】が有効成分のようです。

 

調べてみたら、【高知県産の黄金生姜】が入っていました。
生姜は代謝アップにつながるので、脂肪を燃焼してくれる効果も期待できます。

 

 

でも、私もですが、女性は冷え性の方が多いので
血行やめぐりを良くしてくれる効果が期待できそうです。

 

 

パッケージをあけると、茶色とまでは行きませんが、ベージュ系のサプリが出てきました。
大きさも小さ目なので、スッと飲めると思います。

 

 

実際の粒の大きさは9ミリです。

 

通常サプリは、1.2センチを超えるとのどにつっかえる感覚があるので
割とスッと飲めると思います。

 

市販薬でも、だいたい1センチ目安に作られているので
サイズ感的には◎じゃないでしょうか?

 

 

1日4粒飲むので
朝・昼・夜の中で自分のタイミングで飲めそうです。

 

私は、朝1、昼と夜でボリュームを見てどちらかを1か2にして4粒飲むことに。

 

葛の花イソフラボンスリムのサプリを簡単に説明すると

 

・BMIが高めの人、内臓脂肪・皮下脂肪が多い人に効果的なサプリ

 

・葛の花イソフラボンは【脂肪燃焼促進】【脂肪の分解を促進】【肝臓で脂肪の合成を抑える】効果がある

 

・臨床実験で、3ヶ月間飲んだ結果、平均20㎠の脂肪減少した結果を出した実力派サプリ

 

・ビタミンも入っているので美肌・健康にも◎

 

実際にイソフラボン飲んでみた

 

私は1ヶ月だけじゃなく継続して飲んで効果や体重・数値の増減を実感したかたったので
始めから定期コースに申込みました。

 

 

でも、葛の花イソフラボンスリムは定期コースを解約するときの回数縛りはありません。

 

初回だけ受け取って解約する人も実際多いそうです。

 

 

(ちなみに私が購入したときは、初回限定価格1480円で2回目以降は5780円でした)

 

サプリの香りは、草っぽい?そして苦みがある!

 

見た目は茶色かったのですが、香りは草?草原のような香りがします。
嫌に感じる香りじゃなかったのですが、実際口に含むと結構苦いです。

 

軽い苦みではないのです。思っていた以上に薬の感覚がありました。

 

初めて飲んだときビックリしたので、2回目以降の昼は
すぐに流し込めるように水をスタンバイして飲みました。

 

通常の薬を飲むよりもも、多めに水分を取ってしまえばそこまで後味残りません。
良薬口に苦しということでしょうか?

 

サプリのサイズ感は◎!非常に飲みやすい

 

 

苦くて、草原のような香りがするサプリですが、
形状は小さめなので非常に飲みやすいです。

 

サッと飲むことができて、つっかえる感覚や飲み込むタイミングを失うこともありません(笑)

 

(たまぁーに、市販薬で飲もうと思っても上手に飲めなくて何回もトライすることがあるので・・・)

 

飲み始めて数日では、やはり効果の実感はない

 

機能性表示されているので、「1週間くらいでなにか効果があるかな~?」と期待しましたが特にありません。

 

でも、そうですよね!(笑)

 

そんな簡単に脂肪が減らすことができたら、ここまで内臓脂肪や皮下脂肪に私も悩んでいません。
また、この葛の花イソフラボンサプリは、他社のサプリと違って余分な成分が入っていません。

 

ダイエットサプリと言えば、美容や便秘を治したり、酵素だったりと
1つのサプリで多くの効果が期待できそうな成分がたくさん入ってますもんね。

 

でも、私は葛の花の効果が実感したかったのでいいんですけどね!(笑)

 

2ヶ月くらいはスキンケアの効果は実感できないけれど、3ヶ月目で変化が!

 

ビタミンの種類が多かったので、美容効果もちょっとは期待していました。
2ヶ月くらいまではよくわからなかったけれど、3ヶ月突入したあたりから

 

乾燥肌じゃなくなってきました。

 

私は、毎年このシーズン敏感&乾燥肌がヒドくて、最悪皮膚科にも行きます。

 

若いときからずっとだったので、ほぼ週間になっていますが
今年は、皮膚科に行くことなく過ごしています。

 

基礎化粧品をいつものように、この時期専用の高保湿タイプのものを使用しているだけです。

 

内側からちゃんとサプリが効いているのかな?
ターンオーバーの関係で2ヶ月かかったのかな?という印象です。

 

4ヶ月目の健康診断で実感!血液検査のランクがAに!

 

いつも内臓脂肪の項目やコレステロールの項目でひっかかって要注意!になっているのですが
なんと!40超えて初めてAランクがでました!

 

これが一番びっくりです♪♪

 

体重自体は、そこまで変化がなかったのですが、体内の内臓脂肪が減ったようで
血液検査が20代の頃ぐらい数値が良くなりました。

 

先生にサプリのことを話したら

 

「食生活と運動をまずは軽くでいいのでスタートするともっと体重に効果がでますよ」と教えて頂きました。

 

実際、アドバイスしていただいてから階段を積極的に使用したり、
近所のコンビニ・スーパー・郵便局や銀行までは散歩がてら歩くようにしたら

 

体重もマイナス2キロ減りました!

 

今までジムに行ってたときも、対して体重減らなかったしすぐリバウンドしていたのに!

 

これはかなり効果を実感できました。

 

実際に飲んでみて・・・

 

 

葛の花イソフラボンスリムは、【飲み続ければ絶対効果が出る】と思います。

 

短期間で勝負したい人は絶対向いていません。

 

でも、ある程度の期間を設けて健康的&少しずつ理想的に減らしたい人にはピッタリです。

 

私は、3ヶ月目で最初に美容効果を実感して変化を感じましたが、

 

中には

 

・運動も一緒にスタートしたら、1ヶ月でマイナス2キロ達成できた

 

・サプリを飲んでいるだけだったけど、ウエストが細くなった気がする

 

・サプリを飲むようになってから、代謝が良くなった

 

と個人差がありますが、割と早く効果を実感できている人がいるようです。

 

平均的に3ヶ月が一番感じやすいそうなので私はまさに平均的な人でした(笑)
主人にこのことを話したら

 

「やっぱりある程度歳を取ったら医学の力を借りるのは大切だね」

 

妙に納得していました(笑)

 

定期購入していた葛の花イソフラボンサプリでしたが2017年現在でも継続しています。
最初苦手かな?と思った苦みも今ではへっちゃら!

 

慣れってすごいですね(笑

 

気になっている人は、迷わずトライしても良いと思います。

 

以上、体験レポートでした♪

 

葛の花イソフラボンスリムの効果を引き出す!

葛の花イソフラボンスリムの効果的な飲み方

 

葛の花イソフラボンスリムはすぐれたダイエット効果が期待できるサプリメントですが、どうせ飲むなら最大限に効果を引き出す飲み方がしたいもの。

 

なんとなく飲むのではなく、このような理由があるからこう飲むという意識が大切です。

 

さらに効果的な飲み方や活用方法なども調べてみました!

 

こちらでは、葛の花由来のイソフラボンを効率よく摂る方法や、飲むべき期間などについてくわしくお話していきます。

葛の花由来のイソフラボン効果を効率よく摂るには?

葛の花イソフラボンスリムの効果を発揮させるためには、朝に飲むのがおすすめです。

 

できれば空腹時に飲むのがもっとも有効成分の吸収がよくなります。

 

ですが胃があまり強くない人は腹痛などの原因となりますので、そのような場合は朝食後に飲むようにしてください。

 

健康な人でも、空腹時に飲んでみて調子が悪くなると感じる人は、飲むタイミングを変えてみることで改善する場合がありますので、いろいろと試してみてください。

 

 

 

また就寝前も、葛の花イソフラボンスリムを摂取するのに効果的な時間帯です。

 

人間は寝ている間に細胞の修復が行われますから、葛の花由来のイソフラボンや生姜成分、ビタミン類などが就寝中に有効に活用されることが期待できます。

 

葛の花イソフラボンスリムの一日の推奨摂取量は4粒となっていますので、もし一度に飲んでしまいたいなら朝いちばんに、分けて飲むなら朝と晩に2粒ずつというのが、体内の吸収率や細胞修復を考えたときに適した飲み方だといえるでしょう。

葛の花イソフラボンスリムはいつから飲むべき?

葛の花イソフラボンスリムは、体内の余分な脂肪に効果が期待できるサプリメントですが、即効性は残念ながらありません。

 

少なくとも飲み始めて効果を感じるまでに、3ヶ月くらいはかかることになります。

 

ですから例えば夏までにおなか周りをすっきりさせたいと思ったら、春には葛の花イソフラボンスリムを飲み始める必要があります。

 

もちろん効果が出始める期間には個人差がありますので、できれば半年くらい前から飲み始めておくと安心ですね。

 

そして効果が出始めてきてもすぐにやめてしまわず、継続することが何より大切だと心得ておいてください。

 

葛の花イソフラボンスリムを開始して1年が経過するころには、見た目がずいぶん変わっていると自分でも気づくことができるでしょう。

葛の花イソフラボンスリムをダイエットにどう活用する?

葛の花イソフラボンスリムの効果的な飲み方

 

葛の花イソフラボンスリムはダイエットに効果的なサプリメントですが、ただ飲むだけでやせるというものではありません。

 

飲んでいるのにやせないという口コミがちらほら見られますが、生活習慣を変えないで葛の花イソフラボンスリムを飲んでいるだけでは、目に見える効果は期待薄でしょう。

 

葛の花イソフラボンスリムを飲む際には、体内に脂肪が多くなってしまった原因をまず探ることが大切です。

 

偏った食生活や運動不足という自覚があるなら、それを改善するのが先決です。

 

そして正しい生活をサポートする役目として、葛の花イソフラボンスリムを活用するようにしましょう。

 

飲むだけでやせることはないけれど、ダイエットを強力にサポートしてくれる役割を果たしてくれる助っ人が、葛の花イソフラボンスリムなのです。

 

葛の花イソフラボンスリムの効果的な摂り方まとめ

葛の花イソフラボンスリムの効果をしっかり感じたいなら、飲む時間帯に気を付けることが大切です。

 

葛の花イソフラボンスリムの効果をしっかり感じたいなら、飲む時間帯に気を付けることが大切です。

 

飲むタイミングがずれるだけで、体内への吸収率が変わってしまいます。

 

胃に問題がない場合は、できるだけ食前に飲むことをおすすめします。

 

そして細胞の修復が活発になる夜10時以降に葛の花イソフラボンスリムの成分が活用できるように、9時ごろを目安として夜の分を飲んでおきましょう。

 

 

 

また葛の花イソフラボンスリムを飲み始めるなら、ぜひ目標を立てることをおすすめします。

 

この季節までにこの体重を目指したいというのはもちろんのこと、この洋服が着たい、新しい水着を買いたいというものでもかまいません。

 

そして3か月以上の余裕をみて、葛の花イソフラボンスリムをダイエットに活用していくようにしましょう。

 

ただ飲むだけでやせるというサプリメントではありませんが、生活習慣の見直しとともに葛の花イソフラボンスリムを併用していくことで、スムーズにダイエットを継続していくことができます。

 

どうせ摂るなら、最大限に効果を感じられる飲み方ができるよう、上記のポイントを意識しながら飲んでいただければと思います。

 

葛の花イソフラボンスリムでダイエット!どの成分が効く?